人材派遣スタッフの社会保険代行、在日外国人リサーチならComeBackHouse(カムバックハウス)

採用代行サービス

採用代行サービス

定着率の高い人材を獲得する採用代行サービス

ComeBackHouseの採用代行サービスは、人材業界で培ったノウハウをベースに定着率を最終ゴールとした採用戦略を計画・実施します。貴社のビジョンを深く理解し、貴社にとって必要な人材にあわせて適切な採用媒体を選択、ご提案致します。「事前に整理すべき課題」「採用目標設定」「業務プロセス設計」という3つの重要事項について御社に添った方法で進めていきます。貴社独自の採用プロセスにマッチした採用代行サービスをご利用いただくことで、必要な人材を必要なタイミングで採用することができます。

内製で発生している問題

応募⇒面接設定⇒1次面接⇒1次合否⇒2次面接設定⇒2次面接⇒最終合否

この全てのプロセスでタイムラグが発生し、応募者を逃している結果採用コストは上がっています。選考方法から見直し、コスト削減についてご提案致します。

意外と煩雑なのが紹介会社の管理

人材をいち早く、且つ、マッチングした人材を採用するには1社の紹介会社では不可能です。10~20社、規模が上がれば30~50社に求人を出しますが、対応の煩雑さから採用の機会を逸しているケースが多いです。

なぜなら紹介会社も人材を抱えている以上『スピードと信頼が全て』だから、対応が悪い・遅い求人先には人材を紹介しない事があります。

既に複数の紹介会社と連携の取れている弊社が求人管理から面接日調整・合否までをスピーディーに対応致します。求人側のスピード感があるため、紹介会社各社も率先して人材を紹介して頂けています。

『紹介会社に求人を出しているのに全然紹介してもらえない』『いい人を紹介してもらえない』と感じていましたらご相談下さい。

サービスの特徴

お客様が必要としている人材を職場環境や業務内容、社風などを考慮した上で求人広告の企画・設計からスカウトメール配信、応募者対応、面接日程調整、オリジナル面接ツールまで、すべてカスタマイズで提供しております。

課題整理

課題整理

採用したい人材をより明確にするために、現状の組織課題(会社風土や既存社員の意識など)をヒアリング調査します。組織課題を明らかにすることで採用すべき人物像を設定していきます。

採用戦略

採用戦略

緻密な計画を立てずに採用活動を行なうとミスマッチが発生し、高額の費用をかけた媒体費などの採用コストがムダになります。課題整理で明らかになった採用すべき人物像に添って、適切な採用媒体を選定、面接フローなど採用戦略を企画設計します。

採用業務代行

採用業務代行

求人媒体への出稿管理、応募受付、面接日調整、合否確認までお客様ごとに業務をカスタマイズした上で、採用業務を代行します。人材派遣会社の人事部経験者だからこそできる他社にはないノウハウと品質でサービスをご提供致します。

サービス内容

他社とは違うComeBackHouseの採用代行サービスの内容をご紹介します。

商品名 ComeBackHouse 媒体専門会社
求人広告管理
面接ツール制作

募集人材に合わせた幅広い求人媒体を選定。優秀な中途者は他社からのアプローチも激しい。貴社の魅力を伝えるツールも制作。

媒体専門会社の場合、適正に関係なく自社媒体を選定。面接ツールまでの制作ノウハウがある会社は少ない。

スカウトメール配信

費用対効果を意識。必要な人材像を事前に協議し求職者に合わせたスカウトメールを配信。

テンプレートを用いて無作為に配信。スカウトメール1件あたり1万円以上、返信率10%が業界平均と言われている。

面接日調整
合否連絡

応募者・面接者のスケジュール管理を行い、1日も早い面接設定を実施。選考基準の策定から合否連絡代行など対応。

応募者対応は貴社にて実施となり、対応するチームがある場合も決まったルールで他社の業務と並行処理。

採用戦略立案・実施

現状の組織状態や今後必要とする人物像にあわせて業務を設計、人事部門経験者だから出来るノウハウ提示。

自社媒体の掲載回数やスカウトメールの配信件数を増やすことが狙い。荒い設計しか提示しない会社もある。

ComeBackHouse

03-5809-2961

9時45分〜18時(平日のみ)